スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凪と千代姫のブログ☆★☆

凪(役者・石倉役)

題名【初めまして!】

こんにちは、最近すき家のネギたま牛丼にはまっている一回生の凪です。

今公演はキャストとスタッフを勤めさせていただきます。

演劇未経験でダメ出しを受ける毎日ではありますが、すごくやりがいを感じますし、何より自分のいる環境が恵まれているということがありがたい。

もっとたくさんの意見をもらって先輩たちに早く追いつきたい。

そんな風に思う今日この頃であります。


スタッフ作業をするときに思うのですが、何事も陰でどれくらい頑張れるかが大事なんですね。

稽古場でちゃんとシーンにあった曲をかけると、明らかに無音時と演技が違います。

それを見ていて、陰の力って偉大だな…と思うんです。

劇団未踏座夏公演『また逢おうと竜馬は言った』。

ぜひその陰の部分にも目を当ててみてください。

長っ\(^o^)/!

千代姫(制作チーフ)のブログ
題名【最近毎日昼ご飯マクドなんですよね…】

こんにちは。千代姫と申します。

ブログは去年の有志公演ぶりですかね…。
あ、嘘ついた
書きたいって言って本公演の時書いたんでした。えへ。


去年の夏公演から前公演の新歓公演まで、2回生からの私は本当にやりたいことをやらせてもらったなーと、しみじみ感じている今日この頃です。

照明チーフやり、役者させてもらい、舞台監督して、外部公演に出て…。


そんなやりたい放題好きなことをさせてもらってる私ですが、今回なんと3回生にして初めて、制作チーフをしております。

去年の新歓で制作は一度経験済みだったのですが、チーフとなるとやっぱり格段にやることが多くてびっくりです。

それでもできる限り一回生の初舞台でもあるこの夏公演を、多くの方に観に来ていただきたいという思いであくせくやっております。


実を言いますと、入団してからというもの龍谷大学にある大ホールでの公演では4回も照明オペをしてまして、受付には1回しか立ったことがないんですね。

なので今回、皆さんに受付でお会いできることを凄く楽しみにしています。


来週の今頃には、梅雨が過ぎ去っていますように。
てるてる坊主作っておこうと思います(´ω`)

受付でお待ちしております。
どうぞお時間ありましたらご来場くださいませ。
スポンサーサイト

勇宙香のブログ!

勇宙香(役者・カオリ役)のブログ
題名【ないものねだり】

こんばんは、カオリ役の勇宙香です。

ほんとは大分前に書く順番きてたんですけど、ええ、怠惰です。
ごめんなさい制作さん。
昔っから、読書感想文でもレポートでも書き出しが書けません。
これが一番時間を喰います。
最初で「私、他の人よりも独創的な発想持ってますから」感を出そうと見栄を張るのが原因だと思われます。
いい加減そんな自意識捨て去りたい。


さて、今週末は通しです。
スタッフ作業も役者も山場です。
一回生、頑張ってくれてます。
私自身が三回生なので、一つ一つの公演に最後が付きまといますが、
どんな公演でも、その公演は一回きりで最後です。
今しか出来ない芝居を大切にしないとなぁー、だとか、
思いながら毎日過ごしてます。

一生懸命という言葉が似合うお芝居です。
団員共々日々精一杯活動しておりますので、等身大の未踏座をぜひ観に来てください。
学館大ホールでお待ちしています。

佐藤忍と蓬真一のブログ\(^o^)/

佐藤忍のブログ
題名【※宴会等で使えるネタです。】

こんばんわ。
「また逢おうと竜馬は言った」略して「また言った」で伸介という役を演じさせていただきます、佐藤 忍です。

前回の新歓公演では演出をやっておりました。その節はどうもお世話になりました。

そして、はい。今回の夏公演の話ですね。いやぁー、はい。困りましたww
じつは僕、大ホールに立つのがちょうど一年ぶりなんですよ! 自分でも驚きました。久しぶりの役者で、なんか軽くパニック状態です。

最近は僕だけでなく、周りの友達や団員も疲れた顔をするようになってきました。夏バテってやつなんですかね? 「こいつ、大丈夫か?」ってよく思います。やっぱり息抜きは大切ですね。

息抜きついでに、おもしろい話を1つ。

むかぁ~しむかし。とある村に一匹の白猫がおってなぁ。全身が真っ白で、村でもたいそう評判じゃったそうな。耳が白けりゃ鼻も白い。手足が白けりゃ尾も白い。おもしろい。おもしろい話。

……ご不満ですか? では、わらえる話をどうぞ。

むかぁ~しむかし。わらしべ長者の噂を聞いた一人の若者がおったそうじゃ。若者はすぐさまお爺さんに頼み、ワラをいくつか手に入れたんじゃ。ワラ得る話。わらえる話。

……駄目ですか? では、きょうふのはなs


蓬真一のブログ
題名【初陣】

どうも皆様初めまして、宮城県から深夜バスに乗って京都へ来た男
一回生の蓬真一でございます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
昔から一度話し出すと長い、内容が浅い、軽々しくて信用できない、など人間性にまで文句を言われてしまう話し方ですが、文章ならば簡潔にできるでしょう。

私は小道具班の一員として今公演は活動をしており、刀を作り続ける日々をもう一月近く送っております。
刀を作る、そのためにはまず、木を削らなければなりません。もう公演まで二週間を切った最近の忙しさは自分の心と体を削るような思いです。
木を削り、心が削られ、体を削り、木が削られる。私の現在を表した一文です。
しかし、つらい、やめたい、という感情はございません。心底楽しく活動をしております。これまで私は運動系の部活しか経験しておらず、このような文化系の活動、というにはずいぶん体をつかいますが、とにかく、初めてのことばかり、今までしたことのないことをこれからしていく。その始まりの公演でございます。つらいわけがありません。

このような駄文まで読んでくれた方々はきっと見に来てくださるのでしょう、そのときは、私達の熱意の塊とも言える、舞台や小道具、衣装などが完成し、役者をより一層輝かせていることと思います。それらを見て楽しんでいただけますよう、公演までの残り時間、己の全てを使い果たすがごとく頑張っていきます。

見る時は刀が使われるシーンを特に集中して見ていただけますことを。

山児慶明と保田アオのブログ(o^^o)

山児慶明(装置)のブログ
題名【再先輩】

二年めを迎えました山児慶明ともうします
そうですね中学の時先輩になり高校でも先輩になりました山児さん山児さんとはしゃいでる後輩は全員可愛かったですね。
北海道で起こったその事は本州でも同じですね~
19歳の僕はまだまだハツラツです
後輩と先輩を上と下に持つ二回生は後輩を導き、先輩についていくそういった役割が大変な時期ですまずは夏公演ですね。このブログをみてくれた方は是非ご来場下さいお待ちしてます

さて準備準備

保田アオ(役者・小久保課長役)のブログ
題名【あお色、演劇、がんばる人間。】

が好きです。

あ、どーも。お初お目にかかります
一回生の保田アオと申します。

課長さん役です。小久保課長です。いえい。
あと制作もしてます。


そうですね、
がんばる人間が好きなんです。

日本を自分の力で変えようとひたすらにがんばる幕末の人間。
お客様に楽しんでもらおうとひたすらにがんばる演劇の人間。

特に人の為にがんばる人間とか、ほんと素晴らしいですよね。
そのような、人間になりたいものです。

そんな人間の話かもしれないです。


お忙しい中とは思いますが、是非足をお運び下さいませ(( (・▿・三 ・▿・) ))わっしょい

みっくすべじたぶると橋川加奈のブログだよ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

みっくすべじたぶるのブログ
題名【最近雨が多いでござる】
こんばんにちはー
前回公演でヒロイン的なポジションの夏夜という役をやってましたみっくすべじたぶるです。

今回は照明チーフなるものをやってます。スタッフオンリーです。

一回生入ってきましたよー!
せかせか働くスタッフオンリーの一回生。
楽しそうに演技する役者の一回生。
どこみても眩しすぎて直視できません(´・ω・)/
身体中から演劇楽しいが溢れてて..._(:3」∠)_

私の時もそうだったなーとしみじみ思い出してます。
スタッフオンリーで役者はやってなかったけど、楽しかったなあ。衣装小道具で、自分のつくった衣装をきて役者さんが演技してるのをみるのが楽しくてたまらなかった!

決して今、演劇が楽しくないわけではないですが非日常的だった演劇するってことが日常になってきていてキラキラした気持ちを忘れかけていたように思います(´・ω・)

うん....!
頑張ろう!

さてさて。
そんなキラキラした一回生と共につくりあげた夏公演
是非是非みにきてください^^*


橋川加奈のブログ
題名【今日も衣装探しでパソコンとにらめっこです。】
こんにちは、橋川です。

3回生最後の夏公演、スタッフオンリーとして衣装を担当しています。現在一部のスーツ人員の衣装を考えています。スーツ、難しいです。悩みどころです。台本のキャラに合ったものだけでなく、役者自身や演技に合ったものを考える必要があり、それは稽古場に行かなければ全く分からないので、よく稽古場に行っています。
そこでは、他の同期が言っているように本当にキラキラしています、1回生が。
いや、本当に。

稽古中だけでなく、スタッフ作業中もそんな風に見え、元気だなぁ、若いなぁと思っています。


何かを経験することは、選択肢が増えることにつながるわけで。元々持っていたものと、新しく経験したことから、1回生がどのように考え行動していくようになるのか楽しみです。
3回生といえど、まだまだ努力しなければいけない身なので、そんなことを言っている暇はないのですが。




残りの時間、役者はもちろん、スタッフも全力で頑張っていますので、是非是非ご来場ください。

マツモトカイと滋養効果のブログですよ。

マツモトカイのブログ
題名【あたりまえのこと】

今晩は、マツモトカイです。3回生です(。-_-。)



何やら稽古場やら作業場が新人パワーでキラキラしてるようですね。



頑張れ上回生!!負けるな上回生!!




前にも書いたような気がしますが、私たち3回生にとっては今年やる公演全てに「最後の」という枕詞が付いてしまいます。




今まで『夏が終われば有志~』と次の公演があることが当たり前でしたが、決してそんな事はないんだと
今さらながら思います。



それと同時に今までその事を当たり前だと思えていたことが
実はとても幸せだったんだなと思います。


当たり前の状態を保つのってもの凄くエネルギーのいる事です。



例えば、一つの公演をするのだって
役者が舞台に立てば自然に明るくなる訳ではありません。明かりをつける人がいるからです。


役者が裸で立っていないのは衣装を縫った人がいるからです。




そもそも、役者が今立っている舞台だって自然にある訳ではありません。
劇場を運営する人がいて、舞台を使える状態にしているからです。




当たり前の状態を保つ裏には、多くの人の努力と工夫があります。




当たり前の事は慣れてくるとどうしても忘れがちです。


しかし、常に感謝の心を持っていなければいけません。



そして、当たり前の状態はいつまででもある訳ではないという事も忘れてはいけません。



一回生たちにはこれから未踏座で一緒に活動していく上で、当たり前のことに感謝する気持ちを忘れないでいてもらいたいです。






滋養効果のブログ
題名【ブログ書く前に爆睡。しもうた】
どうも。最近は新一回生の滋養効果と申します。
変な名前……というか、そもそもこれは名前として扱われるのかどうか非常に微妙なネーミングですが、そこは一つ「本人が名前だと言っているんだからいいじゃないか」ということにして下さったら嬉しいです。

今回の公演では土方歳三役をつとめさせていただきます。
努めますし、勉めます。
言うまでもなくこの役は幕末の歴史を動かしたかの人物なのですが、僕は元々世界史選択であり授業でも西洋史ぐらいしか取っていないのであまり詳しく知りませんでした。
そのことを、地元の後輩(歴女)に話しましたところ

「は?土方さんの魅力を知らないまま役決めたんですか?マジですか?ふざけないでください」

と言われました。僕もちょっとムキになって言い返したら、速攻土方トークで返してきてそのまま一気に畳みかけられてしまいました。Line怖いですね。
でも負けっぱなしでいるのも嫌なので、その後輩の目に物を言わせる勢いで精いっぱい努めるつもりです。
はい、以上私事でした。

タイトルの件に関してはすみません。
滋養効果でした。ちなみに滋養が名字ってわけじゃありません。

エミリのブログ♡

エミリ(照明)
題名【楽しいです、照明】

なにごとも冒頭はむずかしいものです。

文才がないのでなおさらです。

新聞のコラムをノートに書き写すと文章力が上がると聞いたので、早速明日からやってみる予定です(`・ω・´)

私が次にブログを書くときまでには、文章表現能力がうなぎのぼりしているはずですきっと。


今公演で私は照明に携わっていますが、未踏座に入る前はスタッフさんの仕事というものが全く頭にありませんでした。

というか滑舌改善のことしか頭にありませんでした(´・ω・`)←

ほんと演劇初心者でした(´・ω・`)

しかし、いざ舞台をつくる現場に来てみれば、関わってくる人の多さに驚くばかり!

そしてそれぞれの作業全てがこの舞台をつくり上げるのにかかせない、気の抜けないものなのだと実感しました。

どこの部署さんも、毎日毎日閉館まで頑張って活動してて…!

これから観劇するときは、以前と違う見方ができそうでわくわくです!

早く観劇したいな(((o(*゜▽゜*)o)))


いや、その前に、夏公演!

私、すごくすごく楽しみです!

すごくすごくすごく楽しみです!


…次はボキャブラリーも向上です!


以上
一回生、照明、エミリでした。

上原陵と黒瀬悠麻のブログ。

上原陵(役者・坂本竜馬役)

題名【夏公演】
ども、坂本さん役の上原です。

未踏座での生活はこの夏公演をもって三年目となりますが、歴史上の人物を演じるというのは初めての経験で、その難しさに苦戦を強いられる日々です。

どんな役であれ、役を演じるにあたって、台本の中から役の人物像を掴む必要はあります。しかし、その役が歴史上の偉人ともなるともう一つ難しい。歴史上の偉人は台本内での人物像だけではなく、すでに確固たる歴史的背景を基にした人物像を有しているからです。台本の中から人物像を読み取るだけでは足らず、その偉人の背景まで理解せねばならないという点において、歴史上の人物を演じることの難しさを感じます。

特に僕という男は学がなく、歴史に関してもさっぱりなものですから、改めて学ばなければならないことは多いです。ここのところ、家に帰れば竜馬伝を視聴して、講義の合間には司馬遼太郎先生にお世話になる日々。小学生の時分から真面目に歴史を学んでおけば良かったと少々後悔しています。

他にも方言や殺陣と、課題は山積みです。稽古も残り二週間と日が浅くなってきました。

今後の稽古は今まで以上に気を引き締めて、本番日まで挫けずに邁進していく所存です。

団員一同、御来場、心よりお待ちしております。

それでは皆々様。

また逢おう。


黒瀬悠麻(小道具)
題名【進撃の未踏座】
ハァイ!劇団未踏座の中で、犬派か猫派かと聞かれたら、間違いなく「両方…?」と言ってしまう優柔不断な方、黒瀬悠麻です☆


……
はい、なんとも中途半端に某アニメのパロ(?)から始まりました。空元気ですね。大好きですおっさん。
何のパロかわかった方は是非是非私と仲良くしましょ!



改めましてこんにちは、黒瀬悠麻です。
前回は敵側幹部のベラ姉さんを演じさせていただきました。ちなみに団員からは髪型が「夜の女~」言われてました。ちくしょう

今回は役者としてではなく、スタッフオンリーとして小道具を担当させていただきます。刀造って木屑にまみれてます。悪戦苦闘…



さてさて、最近よく思うのですが、1回生って凄いですね。
いや、何って元気が!!
たまに練習場を見に行くと、扉を開けた瞬間もうキラッキラしてるんですよ。中から「はいっ!!」ってでっかい返事が来るんすよ。「ぎゃあまぶしっ」ってなりますよ?!
いやぁ若いって凄いな…。いや、この場合私が老けているのか…?!

2、3歳でこうも違うのか、と年齢差を感じて少し落ち込みはしますが、そんな後輩達の頑張る姿を見ていると、自分も不思議と少し元気をもらえたりとか。

そんな感じで元気な1回生も加えた『新・劇団未踏座』が、今年も進撃してお騒がせいたしますが、皆々様よろしくお願いいたします!


1回生を含むキャストの元気な姿を、是非見に来て下さいね(´ω`*)

それでは、これから段々暑くなりますが、皆様お体を壊す事のなきよう。

会場でお待ちしております♪

みーるとエラシのブログー*\(^o^)/*

みーる(衣装)のブログ
題名【ミールじゃないよ?みーるだよ。】

はい!!
一回生、衣装のみーるです

未踏座入ってもう2カ月。初めての事ばかりで不安やら、ワクワクやら、ドキドキやら、もっと頑張ろーとか、あいつに負けてらんねぇとか(笑)

という感じで
最近の私の感情はすごく忙しいですね
ホンマ毎日充実してます(о´∀`о)

さて、
私は今回、衣装担当になりました
んー、面白い仕事です

一人で台本を読んでるときの衣装のイメージと役者さんの演技を見たときの衣装のイメージが違うくて

むーとなりながらも面白いなぁってなってます♪

あとですね、
駅とかでは、大人を見ながら
「あれは岡本やな」「あっちはケイコで」「あれは本郷か?」ってなってますww

まぁ、私の目で見ると、駅のホームは
夏公演のキャラたちで溢れてますね(* ̄∇ ̄)ノ

いやいや、けっして盛ってませんよ?←


さぁ、今日も衣装会わせだ!!
役者さんと、キャラにあった衣装を見つけたいものです

あー、なんも思い浮かばねぇ汗

それでは、また(* ̄∇ ̄)ノ


エラシ(役者・棟方役)のブログ
題名【また逢おうと龍馬伝では言ってなかった】
はじめまして。
劇団未踏座一回生、棟方役兼照明のエラシです。

今回、新入りながら役をいただきました。

そこで今日は僕自身の事について少し紹介しておきたいと思います。

僕は福島県出身の寺っ子で、
趣味は音楽と遊戯王(重要)です。
昔から目立つことが大好きだったので、
大学で演劇を始めることにしました。
なので、今回舞台に立たせていただくことになって本当に幸せです。

皆様を楽しませられるよう、精一杯がんばりますので、ぜひご来場ください。


龍馬伝、もう一度観たいな。


ぼっちと立川潤のブ・ロ・グ☆

ぼっち(装置)
題名【成長】


ほぼ一年ぶりの装置人員返り咲き、ぼっちと申します。
台本をふんふん読んでいる時は、まさか再び自分が装置をするとは思ってもみませんでした。
この度懐かしい部署に戻れたのは良いものの、何処か彼方に置き去りにした知識のなんと多い事か。
唖然茫然としつつに、てきぱきと仕事をこなす為の基礎技術を吸収する日々でございます。
因みに今回の主人公も、奇しくも私と同じ様に仕事を一人前にこなしているとは、とても言えない人物です。
しかしその主人公は物語の中で、立派な社会人へ少しずつ成長を遂げて行きます。
その成長を促した切っ掛けは、今は未だ秘密にしておきましょう。
人によって、成長という大きな変化への切っ掛けは千差万別。
恋愛沙汰の人もいれば、身を取り巻く環境の変化の人だっているでしょうから。

私も最近成長しようと思う事が増えました。
大いに残念ながら、引き金は恋愛沙汰ではございません。
可愛い後輩が未踏座に沢山入ってきてくれた事です。
その後輩たち、特にスタッフデーは一緒に木材と戦う直下二人に、先輩だなと少しは思って貰える様な、そんな人になりたいものです。
道は長いが歩めよ若人。
周囲に多大な迷惑をかけて泣き付きつつ、知識を蓄え技術を磨きたいです。

また、今回が初舞台となる一回生にとっても、今は公演という切っ掛けによる大きな成長の時です。
右も左もわからなかった一回生たちが、どういう風に自分の役を作り上げるのか。
その新たな風を受け入れて、上回生たちの演技がどのように変化を遂げたのか。
そして、主人公の成長の切っ掛けとは何だったのか。
どうぞ、足をお運びになってお確かめ下さいませ。
その序にでも、装置班が釘や木材と格闘しつつ作り上げた舞台を見ていただけると、幸いです。


立川潤(役者・さなえ/さな子)
題名【歯医者に行きたい】


初めまして。
未踏座一回の立川潤です。
えぇ、えぇ、そうです。
ニューフェイスです!
老け顔と言われますが、一回生です。

今回未踏座に入って初めての舞台です!
私はさな子/さなえという役をいただきました。
いや、もーほんとありがたいです(。-_-。)
芯のあるところが私にそっくりで...
あー、同期から全力で殴られそう。

でもやっぱり本番が近づくたびに焦りと不安でいっぱいです( ゚д゚)アーメン

全力解放できる舞台にしたいので、我武者羅に頑張ります!

どうか見にきてくださいお願いします。

、、、とりあえず歯が痛いんで歯医者行きたいです。

真芝尤と有頂天な人のブログですよー


真芝尤(役者・時田役)

題名【自己紹介……だといいのにね】

どうも初めまして。この度、劇団未踏座に入団しました真芝 尤と申します

あ、読みはマシバ ユウです。尤と書いてユウと読むのです。犬って字に似てますが、私は別に犬ではありません。ワン

さて、私真芝。入団して最初の舞台で初役者でございます。やったね!

もうね!テンションが上がりまくりですよ(((o(*゚▽゚*)o)))

しかし、同時に「自分にできるだろうか…」と言う不安もあります。ワクワクドキドキってこう言うことなんでしょうかね?(´・ω・`)

何はともあれ、今はただひたすらに頑張ろうと思います(・ω・)ノ

あ、関係ないですが、自分も乗り物に弱い人です。役は時田ですけど

それでは。大ホールでお逢い致しましょう




有頂天な人(宣伝美術)

題名【腰が痛い】


わー
タイトルで言いたいこと全部言い切っちゃったよ

あ、首も痛いんだった
なんせ宣美ってずっと座って作業してるからね。首とかいつも変な方向に曲げっぱなしだしね。仕方ないね

誰かマッサージしてくれないかナー

マッサージと言えば、美容室で散髪の途中で肩揉みとかしてくれるとこあるよね。あれが結構好きだったり

まぁそんな訳で、宣美の作業は順調ですぞ

作業全部終わった頃には腰と首が更にヤバいことになってそうだな。嗚呼……

1回生 有頂天な人

冬眠前の熊とエリンギのブログです。

冬眠前の熊(舞台監督・役者-本郷役)

題名【我武者羅】

そんな言葉が似合う生き方がしたい。
悩む事は正直好きではない。
だが、思い悩みもしない小利口さなんか断じて要らない。
自分は上手くなったのではなくちょっと小ずるくなっただけなのだ。
まだまだ、道は遠きに有るのだ。
私よ、立ち止まらずに歩くのだ。
我武者羅に、ひた向きに、頑なに。

そんなことを自分自身に言い聞かせながら、1日が終わっていく今日この頃です。

舞台監督兼任で本郷役を任されました冬眠前の(木の下の)熊です。
光陰矢の如しとはよく言ったもので未踏座に所属してから三回目の夏公演、自分達第86期が学館大ホールで公演できる最後の公演になりました。

この夏公演、新入生の若さに真っ正面から向き合うことで、まだまだ一介の凡夫が我武者羅さを失うには未熟が過ぎるのだと改めて認識され、唯々恥じ入るばかりです。

今公演が初舞台である新入生にとって、また未踏座全体にとって思い出深く、実りある公演であるように、彼らとともに我武者羅に歩き、学び、今一度「演劇」というものを認識したいと思います。

団員一同の我武者羅な演劇への思いがご来場される皆様の心に響くことを祈念して。

冬眠前の熊


エリンギ(制作)

題名【毎日いろいろ】

初めてのブログです!ドキドキです!
1回生のエリンギです\(^^)/


今回は制作スタッフとして夏公演に関わらせていただくことになりました。

先輩方から毎回たくさんのことを教えていただきながら制作スタッフとして奮闘中であります。


今日も朝から初!挟み込みに行ってきました。皆さんの作業が速いので、置いてかれそうでしたが……。テキパキ作業出来るようになりたいものですヽ(;▽;)ノ



さて、明日もスタッフデーですね!
デザインに苦戦していますが、この劇を観に行きたい!と思ってもらえるような、素敵なものを作っていきたいです。


以上、短いですがエリンギでしたー!

葛城&隕石外線のブログです*\(^o^)/*


葛城(役者・ケイコ役)のブログ
題名【蚊増えてきましたねぇ】

どうも、おはこんばんちわ、おなじみかもしれない葛城です。
前回はポニーテールで、おっきめの何かを振り回してたよ。
あの時はダンサーだなと散々言われてました。


ま、そんなことはおいといてー_(:3 」∠)_
いやはやー今回なんかえらい役をもらいました。ヒステリックな女の人の役です。
でも多分典型的な女の人だと思います。好きならちゃんと好きっていってよ!むきぃいい!そんな感じ。
初っ端からきゃんきゃんというか、ぎゃーぎゃーいってる彼女ですが、裏にあるのは愛情だと思うのです。
相手が好きだからこそ、伝えてほしいってのがあるんでしょうね。私にはぜーんぜんわかりません( ^ω^)


二年前は、とにかくはじめてのことだらけで、いっぱいいっぱいでした。
去年は、初めての後輩が出来て、ああ先輩だ。もう未踏座生活の折り返しが近づいてるのかと、もうすぐ先輩もいなくなっちゃうんだなと、寂しくなってました。
今年は自分がいなくなる季節が近づいてるんだな、どうしようこの先。私何しようかななんて慌てております。いえい。

自分のこれからにあわあわしてる葛城ですが、一回生のパワーにもあわあわしております。
元気よすぎてどうしたらいいかわかりません。新しいことに目を輝かせている彼等がこれからの未踏座をつくっていってくれます。
そんな一回生もいっぱいでてます、ニューフェイスいっぱいの夏公演、是非ご来場ください!
大ホールでお待ちしておりますヽ(●´Д`●)ノ



隕石外線(装置チーフ)のブログ
題名【隕が名字です。】

どうも。
最近、唐揚げ中毒が流行っているとの噂を聞き、恐ろしさのあまり、ファ○チキを買ってしまいました。
隕石外線(インセキガイセン)です。

さて、夏公演ですね。
私隕は、今回、舞台装置として働いてます。
役者さんたちの命を預かる舞台装置です。
下手なマネはできません。

常に人のことを考えること。
これは、舞台の規模、ついている部署、スタッフ、役者を問わず如何なる時でも心に留めておくことであると考えています。
芝居を作る上で、重い槍は必須アイテムですよ。

今年こそ、誰か私のお寒いギャグにも思いやりをください、冷たい視線はいらないからさ…

では、またどこかで。
お会いしましょう。

【終わりに】
筆者は断じて唐揚げ中毒ではありません。
また、ファ○リーマートへの恨み等も一切ありません。
むしろ感謝してます、ファミ○キうまい。

小道具・ボイボイ / 宣伝美術・アイム のブログでーす(((o(*゚▽゚*)o)))


小道具チーフ・ボイボイのブログ


題名【夏場でも涼しい地下工作室】

こんにちは。小道具チーフのボイボイです。
しばらく寒い日が続いてましたが、ようやく夏らしい暑さになってきましたね。皆さん、熱中症には気をつけてくださいね。適度に水分補給をしたり、とにかく無理はなさらずに。
さて、小道具部署署員は現在、日本刀づくりに勤しんでおります。毎日、地下工作室という場所でつくっております。ヒノキの木を素材にして、コツコツとナイフで削って成形しております。
それで、その地下工作室なんですが、この場所は夏でも割りと涼しいんですよね。まあ、地下ですからね。この場所、私は結構気に入っております。快適な温度の場所で作業できるなんて最高ですね。
頑張ってつくっていこうと思います。



宣伝美術チーフ・アイムのブログ

題名【夏が帰ってくる】

どうも、今日のブログ担当のアイムです。
新歓で剣振ってた人です。
...大量にいたなそんなの。


もう夏はいやです。
暑いし、ベタベタするし、虫いっぱいだし、

はぁああああああああああああやだやだ

でも夏公演です。
懐かしい時期がまたやってきました。去年の「木曜の男」がすでに一年前...
出れてよかったなー...


ていうわけで一年早い。
後輩もできて、キラキラすげー輝いてます。
もう未踏座生活一年かー。
その内卒団か...
就活か...


まぁ個人的にはまたあの怒濤の時期がやって来た感じです。
意味わかんないですね、はい。


後輩か...
みんなうきうき感が出ててすげー見て取れますよ。


こえぇぇぇぇぇぇぇ
すぐ追い抜かれちまうんだろうなー!でも一回生と舞台に立ちたい!
今回無理だったけどwwww

ただそんな新しい子たちと共に良いものを作っていこうと今みんな必死です。

それからもっとみんなと飯に行く!
これ大事!


温かく見守ってください。


おもしろい記事なんて書けねぇや!はは!


ではでは劇団未踏座夏公演
「また逢おうと竜馬は言った」
ぜひご来場下さい。




...夏が来る~♪
きっと夏が来る~♪

演出・宵闇幽玄 / 役者(岡本役)・オキナ のブログですっ(o^^o)


演出・宵闇幽玄

題名【始動!!】


皆さんこんばんは!
今公演で初演出の務めさせて頂きます宵闇幽玄です!

読み方が分かりません?、すみません許して下さい。


今年も劇団未踏座は新一回生が入ってきて色んな意味で濃くなってきました。

なんといっても新一回生達はゆとり教育の恩恵をすべて跳ね返す勢い持った元気いっぱいの子達ばかりです。

彼らを見てると自分も頑張らなきゃと奮い立ちます!本当に、

長文を打つのも見ている方々にご迷惑だと思うので(?)簡潔にまとめてしまいますね。

今回の夏公演「また逢おうと竜馬はいった」は未踏座の看板or人気女優、男優はもちろんのこと魅力的なおもしろ可笑しい一回生の活躍を是非観に行て下さい。

心よりお待ちしています。

それでは失礼致します。



役者(岡本役)・オキナ

題名【またお決まりの文句をハクション大魔王は言った】


呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!!

…あっお呼びじゃない
こりゃまた失礼いたしました?


ということでオキナです
ブログに記事を書くのもかれこれ半年以上ぶりということで
僕が未踏座の公演にでるのもそんなぶりなのです

(…あれ?以外と間あいてるな
そんなに?)

さて今回はブログをご覧いただいている皆様にニュースがございます❗
というのも今公演からフレッシュな一回生が未踏座に入団します❗❗

若いです!10代です!!て言うか自分がもう20代なのにビックリです!!!

僕の通ってた某高校の先生が「大学はネ●゛ーランドだ!!」って力説してましたけどあれ本当ですね
僕大学入ってから時間の流れが早くって仕方ないのです
もうオキナびっくりですよ

…あぁそうだ僕はこんな雑談ばっかり書くためにブログ書いてるんじゃないんです?

はい❗
新入生の顔見せ公演でもある
我らが未踏座の夏公演が始まります

演目はキャラメルボックス様の
また逢おうと竜馬は言った
を上演します‼

最近稽古場では「また言った」と略すのが流行っていまして
なんだかそう言うと竜馬が復縁を迫る男のようにきこえませんk…

…聞こえない?はいすいません!!真面目に書きます!!!

今回僕は物語の主人公を演じさせていただきます
岡本という名前のツアーコンダクターです
この主人公はっきり言って全然カッコ良くないです
乗りものに乗ればすぐフラフラになるほど乗りものに弱くて、仕事でもミスばかり、気も弱くて自分の意見を言えず1ヶ月に1回は女にふられる、おまけに小説の中の登場人物と脳内会話ができるようになっちゃうくらいのオタク属性
ほら全然カッコよくないでしょう?
多分実生活でこんな人に出会ったらひっぱたきたくなっちゃう人もいるんじゃないかな?

でもこのお話はそんな彼が主人公です強くてカッコいい坂本竜馬じゃなくて

そしてそれはとても素敵な事だと思うのです
どんなにダメダメでも努力と根性とほんのちょっとの勇気があれば人は輝くことができる

舞台上で一番カッコいい奴は
顔の良い奴でもカッコいい見せ場のある奴でもなく一生懸命生きてる奴が一番カッコいい
こんな言葉があるそうな
そんな演劇というものが僕は大好きです

どうぞこれを読んでくれた方が僕たちと一緒に僕たちの大好きなこのお話を完成させてくれるお客様になってくれたらいいな

そんな生意気な事を呟きつつ


次はぜひ大ホールでお会いいたしたいものです
おいでませ龍谷大学
おいでませ大ホール

それではそれでは✋
また逢おうとオキナは言った!


…なんつって?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。