スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演出最後のお仕事。ブログ。

木の下の熊(演出)
【公演終了】

有志公演『箱根強羅ホテル』無事公演を完走しました。

拙い演出、拙い演技、拙いスタッフではありますが、精一杯『箱根強羅ホテル』並びに「未踏座」の魅力を表現しようと努力した一月半でした。

公演、反省会を終えて、初舞台であった四人を含む八人の一回生キャストは当然ですが、

全員が現在の自分の位置を認識する事、檻の中なのか外なのかは分かりませんが高みを目指して邁進する事を祈念するばかりです

彼らが気付いた時にその時初めて今公演は成功したと言えるのでしょう。

まだ有志公演『箱根強羅ホテル』は終わってはいないと言えるかもしれません。





演出・木の下の熊

(「さようなら」ではなく「またのご来場をお待ちしております」と思いを込めて)



スポンサーサイト

アイムのブログ!

アイム(役者・加藤清治、舞台監督)
【ムダイ】

有志公演ももう終わりです。
二回目の有志公演が。

夏公演も二回目が終わってもうそろそろ折り返しです。

去年と違うところは一回生を見ていると去年の自分のように思ってしまうわけです。
悩み方とか色々見てて。

でも皆各部署のチーフとして働いているところを見ると、去年の僕らよりよく働いて頑張っていると思います。

ふつうに情けないし、悔しいかな。

なにやってんだ!二回生!

とでも言っておきましょう。

後輩が出来て、有志公演に入って、そうですね、
よく後輩とご飯に行くようになりました。
まだ行ってない後輩も都合が合わない後輩もいて、ご飯に行く機会を伺っている最中です。

やっぱご飯の時が一番よく喋るし、楽しいです。
それは後輩とか先輩とか同期とか関係なく。

演劇の話をするわけではないんですけどね。
くだらない話ばかりです。
そういうの大好きですけど。

でも最近ようやく後輩と仲良くできるようになったかなって思います。

先輩ともご飯行きたいんですけど、なんだろう、なかなか誘えないなー。だから誘ってください。
ここで言うなって話ですけど。

さてそんな一回生がいっぱいいる今回の劇です。

有志始まりくらいに言いましたが、僕は「加藤清治」を演じます。
「かとうきよはる」です。
バイト先の人にかとうせいじって言われたんで言っておきます。

チラシのあらすじには、頼りない外務参事官って書いてありましたが、そんなことないって思ってます。

頼りなくない!

加藤さんは真摯な人なんだって思います。皆のこと信じて頑張ってる人っていう感じ。
ニッポンを救うため、変えるため、頑張る。全員が全員を巻き込むように。
話し方もストレートだし回りくどいことを言う訳じゃないし。
そんな加藤さんは好きです。
この役ができてすごく嬉しいと...単純な僕です。

こんな人がどこの世界にも、どこの社会でも、どこの学校にも、いればいいなって思える人。僕はそう思います。だから好きです。

この劇に嫌いな人いないですけど。

演劇に触れてから一年経って、何か変わったのかなーって思ったんですけど、台詞の中で気持ち良く言えたって台詞が出てきました。何回もシーンを回して、調子が良いとか悪いとかが感じれるようになりました。
わからずにそのまま終わるっていうのが少しはなくなったかなって思います。
まだまだ荒くて荒くてって感じですが。

ただ好きじゃないシーンもあります。捉え方も少しは違ったものになったと思います。
あんましやりたくないなって。

でもどのステージも気持ち良くしたいって思いで全力でやってきました。
それは嘘偽りはないです。


まだこの箱根強羅ホテルは続きます。最後までごゆっくりお楽しみください。
皆様にとって素敵なお時間になりますように。

エリンギのブログ!

エリンギ(役者・広沢節子、音響)
【おともだち】

はい!エリンギです!
箱根強羅ホテル二日目を終えました!

今回演じるのは三人娘の一人、節子ちゃんです。時代こそは違いますが、それを除けばわたし達となんら変わりない女の子。

友達との距離感など、普段考えないことを考えさせてくれた節子ちゃん。残りのステージ私なりの節子をお見せできればいいなと思っています!

ご来場お待ちしております!

あげずに唐揚げのブログ!

あげずに唐揚げ(役者・中野あけみ)
【イチステ終了】
今回中野あけみ役を演じさせていただいてます、あげずに唐揚げです。

イチステが終了しました!
フハー疲れました!
お客さんがたくさんいました!
天気が悪い中、御来場いただき本当にありがとうございました!

何を書けばいいのやら、まったくわからない…

あ、今回の役柄についてお話します!

中野あけみという女性は、明るく、テンションの高い、でもちょっと抜けてる、好奇心旺盛で、笑顔の素敵な人です。
彼女は、というか3人娘、この舞台では空気のような存在です。

空気代表として頑張ります!

明日もどうぞよろしくお願いします!

みっくすべじたぶるのブログ


みっくすべじたぶる(役者・前川玲子、照明)

こんばんにちは。

前川玲子役をやらせていただきますみっくすべじたぶるです。

はい、有志公演ですよー。
今回舞台は第二次世界大戦末期です。日本が追いつめに追いつめられていた時期ですね。

玲子はそんな時期の女子学生です。この時期には女子学生ですら最終的には戦争で戦う要員として考えられていたみたいですね。
そんな状況下にあっても私たちと変わらず友達とはしゃいだり、遊んだりしてたんですよね。
そう考えてると親近感が湧くと同時に戦争の悲しさを感じますね。

箱根強羅ホテル
明日からやってます。
是非是非みにきてください。
おまちしております!

宵闇幽玄のブログ

宵闇幽(役者・坪井広三、装置)
【ゲ☆ネ】

お久しぶりです。
坪井広三役の宵闇幽玄です。

仕込み2日目を迎えて全体的に疲れがみえはじめたこの頃。

本番日を迎える前にヘタってしまうとは情けない(遠い目)

はっ(゜ロ゜;いやいや!そんなこと言ってる場合じゃあない!!

明日はゲネ、本番までにガッツリ演技の確認を出来るのもこれで最後、ゲネとはいえ自分の持てる力を出し切っていきます!!(本番までに出しきってどうすんだよ…)


明日も気合い入れていきましょー!

それではこの辺で失礼致します。

皆さまのご来場お待ちしております。普段演劇を観る事のない方も是非ともご覧下さい。

えらしのブログ!


えらし(役者・稲葉定一、照明チーフ)
【小屋入り】


皆様こんにちは。えらしです。


仕込み!始まりました!
何回やっても現場の雰囲気は好きに慣れません。


あー疲れた!





…と言っても照明の吊り込み、シュート、共に現場のプロの方に全てやっていただいたのですが…。

はい。僕たち照明班は見ていただけです。


はい。




今日は僕の担当する役
稲葉定一について紹介します。

稽古場では「ていいち」と呼ばれていますが僕は「さだかず」だと思います。


この稲葉さん、なんと言っても
日本と歌が大好きです。

アメリカが大っ嫌いです。
イギリスも嫌いです。

歌があれば生きていけます。
友達がいたらもっと生きていけます。

多分カラオケに行ったら、
勝手にハモりとか入れてくる奴です。
(僕のことですが。)

そんな面白いおじさんが
この強羅ホテルでどんな活躍をするのか、
お楽しみに。


明日は仕込み二日目だ!
きっかけ練だ!


頑張ろー!



初陣間近

蓬真一(役者・岡進太郎、衣装小道具)
【初陣間近】

どうも皆様、最近雨が続いておりますが、 いかがお過ごしでしょうか。
家で小道具を作っていたら、ベランダがメタリックカラーになってしまった男、蓬真一でございます。
三週間ぶりの登場でございます。
公演の準備が始まってから、もう一ヶ月以上が経っております。
九日からは、ついにアバンティで仕込みが始まってしまうのです。
十二日には、皆さまの前に姿を見せる事になります。
そして、一週間後には、公演がおわっているではないですか。
だというのに、小道具はまだ終わっていません。作っては壊し、作っては壊しを繰り返していたら九月になっておりました。
そのために、今回は衣装と部署が合体したにも関わらず、まったく衣装としてのことを行えておりません。誠、情けないばかりです。
そのぶん、力を入れて作ろうじゃあないか、と気を吐いていたのに終わらない。情けない。
衣装も小道具も、役者が直接使うものです。つまりは、演技にも影響していくものなのです、だからこそ、より良くしなければならないのです。
わざわざこんなこと、書くまでも無いことではありますが、これから先、更に気合いを入れていかなければならないのです。皆で、良かったと思える舞台にするためにも。
皆様に、楽しんでもらうためにも。
私の役者としての初舞台に自分で不満が残るようなことがないためにも。
残り一週間に全力を出しきっていきます。
失敗はあっても、中途半端はないように。
箱根強羅ホテルが、素晴らしい舞台になるように。

真芝尤のブログ!

真芝尤(役者・国枝茂、装置チーフ)
【前髪が無いと不安になるのです】

つまり私は陰キャラなのです(・ω・)どやぁ

どうも、ブログのタイトルに30分くらいかかった結果konozamaさ!真芝です

あ、はい。タイトルの通り前髪が無くなりました。禿げた訳では無いです。切ったんです。というか絶対に禿げてやらんからな!(フラグ)

全く話は変わりますが、最近冷え込むようになってきましたね。冬派の真芝はワクワクしております

と言うか早く寒くならないですかね。早く暖かい羽毛布団に全身を包みたいです。あと炬燵

さて、次は何を話しましょうかね。え?公演について?あ、うん。ワスレテナイヨ?(棒)

えーと…………一週間後にアバンティさんで公演します!9階でやるのです!頑張ります!

んー、もう書くことは無いかな。まだいっぱいあるような気もするけど多分大丈夫でしょう。うん

というわけで一週間後にアバンティさんでお待ちしております。皆様、是非ご来場くださいませ

勇宙香のぶろぐ!

勇宙香(衣装小道具)
【笑って許して~】

こんにちは。今回衣装で参加しています。勇です。


今日はアバンティホールで通しでした。
通し終わりに見た空がとても綺麗でした。今回の会場であるアバンティホールは9階にあります。窓からの眺めがいいですよ。スコーンと空が見えて。
下にはお買い物できるお店がたくさんあるし、ご飯屋さんもあって、なかなか充実した立地にあります。ふらっと気晴らしに観劇してみるのもいかがですか?無料だし、予約もないので、本当にぶらっと立ち寄れます。気軽だね。


ダラッとしたご挨拶を終えたところで、今回のお芝居のことを少し。
戦争のお話しなのですが、そんな銃をバンバン撃ったり、竹槍で演習したり、そんな内容ではありません。
ホテルでひたすらぺちゃくちゃお話ししているのです。
でもこうやって話している人間が戦争を起こしたり、巻き込まれたりしていたんだなぁと思うと、なんだかなんとも言えない気持ちになります。

今日の通しで、修正点は多く見受けられました。まだまだ改善の余地はあります。
本番まであと1週間、役者スタッフ共に猛ダッシュで駆け抜けていきましょう。
がんばろー。おー。


ということで、おやすみなさい。
写真は休憩中、マクドを貪る役者たちです。腹が減っては戦は出来んってね。
まくど

みーるのブログ!

みーる(役者・秋山テル、衣装小道具)
【さて何を書こうか】
お久しぶりです。
みーるです。

生協の「500でっ!!」
とかじゃない方のみーるです。

んー、さて何を書こう、、、。
文章を書くのは好きなんですよね。
自分が思ってることを目に見えるようにするって凄く面白いんですよね
書くことで自分の思いや考えを掘り下げることもできますし、整理できますし。

うん。さて、何を書こう。

んー、えーとですね。
今回の公演は終戦間際のお話です。
それでこの前、祖母と二人きりで話す時間が久しぶりにありまして
いい機会だと思い戦争の話をしてもらいました。

祖母の故郷は九州宮崎でまあ田舎です。ですが近くに飛行場があり東京大空襲がおきたころは空襲が酷かったそうです。畑仕事をしていたら飛行機がやってきて急いで妹を引っ張って家に帰る、竹藪にかくれるってこともしょっちゅう。
祖母の家からは兵隊を出すことはなく、その後ろめたさみたいなものから飛行場の整備兵に食糧をあげたり。特攻隊を見送ったり。近所の人たちと村の役人はどんな基準でどんな気持ちで出兵の知らせを持ってくるのかと話したり。

んー、やっぱ生の話って凄い力を持ってるなと思いました。ストンと頭に入るんですよね。

私が演じるテルさんもその時代を生きてきた人で、祖母もその時代を生きてきた人で。
なんか今公演にとっても自分自身にとっても祖母の話は実りある収穫になったように思います。


おばあちゃん、見にきてほしいなぁ
無理かなぁ、京都は遠いかなぁ?



皆さんっ!!
ぜひ劇団未踏座有志公演『箱根強羅ホテル』見に来てくださいっ!!!!

佐藤忍のブログ

佐藤忍(広報宣伝)
【ご老体に鞭うって】

どうも。
制作の老害 、佐藤 忍です。


いやぁもう9月ですか。
個人的問題としましては前期の成績発表やゼミ合宿の期日が近づいてきているので 、ガクガクブルブル引きこもりになりたい気分です。
僕が引きこもりになったところでその期日がやってくるのは確定しているのですが…。

「明日」という日は必ずやってきます。年中無休でやってきます。暴風警報も無視してやってきます。僕が笑っていようが泣いていようが構わずやってきます。今日の僕の表情なんて 、たぶん「明日」にとってはどうでもいいことなんでしょうね。

あ 、明日といえば!

流し練習があります!

しかも本番と同じホールで!

稽古場にあまり顔を出せていなかったので 、今から楽しみです。どうせくる「明日」なら楽しみに待とうじゃありませんか。やってきたら「今日」と呼んでやろうじゃありませんか。次の「明日」がやってくるその時まで。

有志公演本番の日もすぐにやってきます!
走ってやってきます!
首を長くするまでもなく 、お楽しみに!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。