スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「睦月も終わりに・・・」(小倉ノ餡)

お久しぶりです。
こいつ誰や!?とお思いになる方大半でしょう。はい。
なのでここで名乗っておきます!
数々の公演で照明、照明、衣装小道具としてスタッフ活動をしていました。今回もまた照明として活動してますどうもnoAn改め小倉ノ餡です。


おぐらのあん、と読んでください!
“のあん”は一応残しております(*ノдノ)
小倉は小倉あんと毎日お世話になっております駅の名前からとりました!(`・ω・´)ノ


はい、どーでもいい情報は置いといて・・・




さあ、今回、1回生だけで行います新人公演!!!
『end,endless』
endは終わり、endlessは永久に続く


さて、ここで問題です。\テーテン!/
地球が終わっても、永久に続くものとは?










それは、時間です。


例え地球が滅びようが、寿命が尽きようが、1月が終わろうが、私の財布の中身が無くなろうが・・・
時間だけは永久に続きます。


その時間のほんの一部分に乗りかかって生きている私達。
そんな時間を悔いのないように生きていきたいです。


・・・自分で言ってて恥ずかしいんでこの話はもうやめますね。はい。






てことで、泣いても笑っても私達の新人公演は一度きり!!


全力で頑張りますので皆様のご来場ぜひぜひお待ちしております!!




以上、小倉ノ餡でした!


p.s
今回も私は照明オペです(ダブルピース)
スポンサーサイト

「我ら第89期生、89は「役(やく=89)」の年だ!」(椋鳥七ッ樹)

というふうに、無理矢理いいふうにこじつけるのが好きです。椋鳥 七ッ樹です。


ただいま龍谷大学は試験期間。
私も昨日すべてのテストを終えました。
むおーッ!勉強しないとなって思いましたね。


高校生の頃にチラッと見たことがあります。
「大学生でやらない方がいいこと」っていうネット記事でしたが、
その中に「ガチなサークルに入ること」っていうのがありました。

未踏座は、ガチなサークルですね。グフッ。


けどガチだからこそ得られるものは大きいですね。改めて実感します。
私のメインの居場所は未踏座になりつつあります。

その居場所でもいちばん身近な存在である同期の仲間と、今は同じ目標を持って動いてます。
好きなことに好きな仲間とこんなに時間を割けることってなかなかないんだろうな、儚いなってときどき思ってすでに寂しくなりますが、
今を楽しみます。

お客様にも、その様子が伝わったらいいなと思います。
舞台の上で演じても、熱意は演技だけでは伝わらないみたいです。

役者それぞれが、そのために自分なりの工夫をしてます。
きっと楽しんでいただけると思います。


あっ、話が逸れた。
勉強は計画的に!!

「僕は今、星を見つけたよ」(南モナ)

どうも、お久しぶりです!
このブログを編集してる女、南モナです。

タイトルは関ジャニ∞の「涙の答え」から取りました。えへへ。

余談は置いといて、現在は新人公演に向けて私達、89期生は日々頑張ってます(白目)

そして、私は今回の新人公演にて久々の役者として舞台に立ちます。YEAH。
役として主人公千星の親友の海という女の子の役です(´∀`)


そして部署は、これで四度目となる広報宣伝です。二度目のチーフです(^ω^ ≡ ^ω^)ウヘーイ


毎日がお祭り騒ぎでございます。わっしょーい。
そんな劇団未踏座第89期生新人公演「end,endless」(2月20~22日)へ是非ご来場ください!
劇団員一同、心からお待ちしております。


以上、去年と変わらず焼きそばが好きな南モナでした(´∀`)

「世界が終わるまでは〜 」(森岡勇偉)

どうもこんにちは。森岡勇偉です。今回の新人公演は世界が終わる日の人たちを描いた物語です。
僕も今回ほんの少しだけキャストとして出演するのですが、世界の終末を舞台にしているのに登場人物たちからなんかあんまり悲壮感を感じないんですよね〜
なんかそんな事よりも「世界が終わるまでに何ができるのか?」と最後の最後まで自分にとっての本当にやりたいことを追求しているプラスな雰囲気を感じてしまいました。
そう思うと、今の自分はそこが足りないのかな〜と感じてします 泣
しかししかししかし、今回89期生の未踏座員の新人公演としてキャストとして衣装小道具のスタッフとしてよりよいものを作りあげるためにいろいろと舞台をよくするものを追求していきます󾬆
あと題名にあげました「世界が終わるまでは」、WANDSが歌っている曲のタイトルでありますがこの歌がこの舞台にぴったりな感じがすると思っているのは自分だけでしょうか...。
それでは。

「今のこの人生を」(貴船涼)

こんにちは、最近になってコタツの偉大さをひしひしと感じている貴船涼です。

最近冷え込んだり暖かくなったり、気温の変化が激しいですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。


私たちはそんな中で、新人公演の準備を着々と進めております。

私は今回も衣装小道具として作業しています。
ですが!今までと違うのは、なんとチーフを務めております!わー緊張!
やはり違いますね、チーフ。力を尽くしますよ。

この時期は外に出るのが寒くて寒くて。
防寒はしていますがそれでも寒い。
コタツに入ったまま作業できないかなーとか思ってしまいます。


いいですよねコタツ、あの魔力が好きです。あいらぶコタツ。
うちにコタツ無いんですけれども。



さて今回の話は、地球最後の日が舞台です。
想像もつきませんね。

このブログのタイトルは、私の敬愛するフリードリヒ・ニーチェの言葉から引用したのですが、

「今のこの人生を、もう一度そっくりそのまま繰り返してもかまわないという生き方をしてみよ」

私の座右の銘にもなるこの言葉。
今回の話が決まったとき考えさせられました。

例えばいきなり明日が地球最後の日と言われて、後悔を残さずに終わらせられるでしょうか。
難しいですよね。


自分ならどうするか。このまま終わってしまったら後悔することはないか。
皆様に少しだけでも、そんなことを考えてみていただきたいな、なんて。


2月の末には亜空間コタツを捨てて、我らが新人公演「end,endless」。
どんな地球最後の日の過ごし方があるのか、どんな人生があるのか。


お待ちしております。


それでは。


「この空のどこかでまた…会える」(B)

みなさんこんにちはー。
あけおめことよろ、ですよー。
みんなのアイドル、Bちゃんでーす♫

いやー、今年は京都も大阪も、雪、すごかったですねー。
あんなにすごい雪は久しぶりに見ましたよー。

投影、開始。

はてさて、今回の
劇団未踏座第89期生新人公演
「end,endless」
2月20、21、22日(金〜日)
龍谷大学学友会館3階大ホールにて公演予定。

この公演に私ことBは、なんと役者として出演させていただきます!
初ですよ、初!
どうしましょう!
どう動けばよいのか、などといったことがまったく分かりません!!
困りました…。おろおろ。
そして私のやる役は小道具が多くて多くて衣装小道具のスタッフさんに迷惑をかけまくりです。

まあ、しかしですね。
なんと言うか、あれですよ、ほら。

「頑張ります…!」
ええ、頑張ります。

とゆーわけで、以上をもちまして、そろそろ退散させていただきます。
次は、衣装小道具の綺麗なお姉さん。貴船涼です!
ほんと、小道具いっぱいですいません!扱い手荒くて、すいません!

それでは!

「星をつかもうとしている」(丹波橋☆あーりん)

hooooooo!!
みんな久しぶり!
丹波橋☆あーりんだよ!
yeahhhhhhhhh!!!

いやーめっきり寒くなりましたね!年も越しちゃいましたよ!
あけましておめでとうございます!

みなさんどんなお正月過ごされましたか?

私は、大学に入って初めての帰省というものをしました。
久しぶりに兄弟と会えましたし、家族全員そろって年を越しました。
実家のご飯はやっぱりおいしかったですね!しかも健康的な料理を作ってくれるので、こっちに居るときよりも痩せてましたね。
正月太りならぬ正月痩せをしてました。

でも、そんな年末年始も我々一回生は新人公演のことを各々でやってました。私は今公演もスタッフは装置部署です。テレビでお正月番組が放送されてる中、プラン作成や平面図などを書いてました。\デデーン/

先日情報が解禁された
劇団未踏座第89期生新人公演
「end,endless」
2月20、21、22日(金~日)
龍谷大学学友会館3階大ホールにて公演予定です。
年度の締めくくりに、また、下宿の方は春の帰省の前に大ホールへ足を運んでみませんか?

私は装置部署とともに役者としても出演します。ありがたいです。

今回の作品は流れ星がメインに出てくるので私の芸名の☆となんか運命を感じるなぁなんて思ったり、こじつけだったり。

みんなそれぞれの良さを出して頑張ってますので、私たち1回生だけの公演をぜひ観に来ていただきたいです。

それでは、次のブログは私の装置部署の相棒であるB君が担当します!トレースオン!

「新人公演です。」(石川県産とゅもろー)

1月になって、もう17日もたってしまったのかあ。あけましておめでとうございます。

舞台監督の石川県産とゅもろーです(`・ω・´)気軽にとゅもろーと呼んでください。

今回は地球最後の日がテーマのストーリーです。

地球最後の日かあ。もしそういう日が来たら何するんでしょうね。
テレビで地球が終わる終わる言ってた時も学校行ってましたし、
私はいつも通りの日を過ごして終わっちゃいそうな気がします。

登場人物たちは、どんな最後の日を迎えるか!!
ぜひ足をお運びいただいて、見ていただきたいな、と!!!

ではでは、とゅもろーでした(*vωv)

「end,endless」(霧島アイラ。)

やっはろー!
今回演出の霧島アイラ。です。
毎度のことながら芸名の名字の部分が変わりました。
霧島は東京喰種√Aの霧島董香ちゃんからいただきましたよ

演劇はじめて10ヶ月早くも演出をする機会が来るとは思いませんでした。
元々演出したかったわけではありませんが、最初の公演してすぐやりたい!と思っていたのですよ。
演技、装置物も、照明、音響、チラシに渡るまで全部自分の好きなようにできて作品をつくることができるなんて!
すげー楽しいじゃないですか!!
まあそんな勢いではじめたばかりにすでに何度も壁にぶつかりましたが。。。
同期逹のおかげで乗り越えてこれました。
今回は新人公演というだけあって一回のみで進めていくのでスムーズではないところも多いですが、この回生の“良さ”が出せると思います。
なんせボクの回生は、変わったやつが多いですからね。

ブログでここまで書いたのははじめてですね(°▽°)
最後はいつも通りに
今期のオススメのアニメは
ユリ熊嵐です!!がうがうっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。