スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉幕 (南モナ)

どうも、夏公演演出をしました南モナです。

無事7月12日をもちまして、劇団未踏座夏公演「萩家の三姉妹」全4ステージが閉幕しました。


はい、「やっと終わった」の一言に尽きます。
毎日毎日不安で仕方ありませんでした。
今回はいつもの未踏座の夏公演でするようなテーマからかけ離れてる、まして140分なんて長い劇を私なんかの演出でお客様を退屈させず見せれるのか。そんな不安で押し殺されてました。


家に帰ったら毎日泣いていた時期もありました。
そんな時、相談に乗ってくれたり笑わせてくれた先輩方や同期達。
初めての公演で右も左も分からないのに楽しそうな後輩達。
公演を終えて、改めて思いました。「なんていい人達に囲まれているのだろう」と。


何より嬉しかったのは、「楽しかった!」と言ってくれたことですね。
あらためて、演劇の楽しみに気づけたいい公演でした。
この公演は私の宝物です。



さて、夏公演は終わってしまいましたが、劇団未踏座では8月には京都学生演劇祭の参加、9月には有志公演が予定してます。
そちらのほうにも是非お越しください。


以上、南モナでした。
スポンサーサイト

明日は千秋楽ですよ (丹波橋☆あーりん)



こんばんは、丹波橋☆あーりんです。役者では長女役の萩鷹子、部署は装置してます。

唐突ですが、私は役者が好きです。
自分が演じてるから、というよりも、演じてる人を見るのが好きです。それは、お客さんとしてみるという意味ではなく、同じ舞台上で演じてる人たちを見るのが好きということです。

お客さんからすれば、私たちの事情や個人的な心情なんて何もわかりません。ただこの台本の中の役を見ているでしょう。

しかし私のような演じてる側から見れば、同じ稽古場で同じ稽古をして、同じような苦しみや、同じような楽しさを共にしてきた仲間がそこに立っているのです。

これは同じ舞台の役者をやっていなければ見えないところです。

私は去年の夏公演から役者をし続けてきました。正直、たくさん苦しいことがありました。今回も、もちろんです。

でも私のそばにがんばっている人たちがいるんです。今回は後輩たちもいます。初めて舞台上に立つ同期もいます。そして、一つ一つの公演が最後になっていく3回生の先輩方。みんながんばってるんです。声を出して動いて叫んでいるんです。もちろん、スタッフも支えてくれてます。

しがないただの学生の私たちが演じているこの公演ですが、みんな精一杯やってます。ぜひ観に来てください。

本日は2、3stへのご来場誠にありがとうございました。

明日は12時30分より千秋楽です。
ぜひぜひご来場ください。

初、初、初 (貴船涼)


こんにちは、今朝電車を降りたら蝉が鳴く声が聞こえて、本格的な夏到来の予感にげんなりしている貴船涼です。

毎日暑いですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
私たちはそんな中、「萩家の三姉妹」1ステージ目を終えてしまいました。

私貴船涼、なんと今回初役者です。
ですから今日のステージが初舞台でした。
1年間衣装小道具としてやってきて、ついについにといった心持ちです。
あ、部署は今回も衣装小道具ですよー。

部署といえば、可愛い後輩たちが入ってきてくれました!
初めて出来た後輩にどう接していいのかわからない部分もありますが、しっかり仕事をこなしてくれる頼もしい姿にしみじみしています。

そんな近況報告はこれくらいにして、初役者。

初めての経験に右も左もわからないことだらけですが、食らいついてなんとかここまでやってきてしまいました。
暑さも台風も吹き飛ばす勢いで残りのステージ、全力で楽しんで駆け抜けたいと思います。


お時間ございましたら、劇団未踏座夏公演「萩家の三姉妹」
是非ご来場ください。

それでは。

明日からです。 (保田菜央)


保田です。
3年目ですが、初めての方は初めまして、ご存知の方はこんにちは。

実はわたくし、毎年夏公演出ています。いやはや、ありがたい。
夏が似合う女なんです、きっと(適当)

今回の夏公演は例年と少しかわって、爽やかではないです。楽しい舞台ではありますけどね!
是非ご来場頂いてどんなお芝居か見て頂いたらなと思います。

それでは、今公演が終わると残り2公演の保田でした*¥(^o^)/*


明日のブロクは2回生の姉御?男前?なあの方です(`・ω・´ )

老いる (真芝 尤)

どーも。前回は番組を抜け出し、大好きな彼女に告白するニュースキャスターでした。真芝です。

今回はタイトルにもある通り、老けます。43歳のおっさんです。珍しく。

以前におっさんの役を演じた事はあるのですが、今回ほどは「老い」を意識しておりませんでした。

いやー、難しいですね。参考の為に色んな映画やらを見ましたが、どのおっさんも大抵カッコいいんですよね。今回のおっさんはカッコいいって訳じゃないんですよね。

なんと言うか。一言で言えば「男らしくない」嫌いな事、やりたくない事、恐ろしい事からはとことん逃げます。

しかし、自分の目的には忠実で、好きな事はとことんやるタイプのおっさんです。ここは個人的には尊敬できる部分ではあります。

まあ何が言いたいかと言いますと。今週末に公演があるので観に来てね!!!!って事です。えへりんこ。

それでは、本番にてお待ちしております。

岸田森史(がんでん もりし)ではありません、岸田森史(きしだ しんじ)です。 (岸田森史)


どうもこんにちは。岸田森史です。はて、新入生の方かな?と思われた方もいるかもしれませんが、実は以前本名で活動していた森岡勇偉です。何故このような芸名にしたのかは長くなりますので省略しますが、僕の同期でこの芸名の呼び方を勘違いして「がんでん もりし」って言う不届き者がいるんですよ...
ポケモンの岩タイプかよ󾬆︎って思いましたね....。
とにかく岸田森史、今回の劇で、はしゃぎまわります。
こんなノー天気な陽気な人間に自分もなっていたらどれだけ楽だろう..とやっていて思う事があります。
そんなやつです、今回演じる役は、はい。
それでは公演まであと数日、最後の最後まで頑張りますので「萩家の三姉妹」時間があれば是非お越しください󾬆︎お待ちしております。

あんこ食べたい (BIG-B)

夏公演です。
今回は、芸名変えてみました。今まで「B」だけだったのがなんだか寂しくって…。
そしてなんと、変わったのは芸名だけではありません。ななな、なんと!部署が変わったのですよ!装置から音響へ!
音響ですよ!効果系の世界へ私は飛び立ちます!ぶうぅぅぅぅん。
オペもしてみたかったですね。しかし役者として出させていただいているので、今回はできません。また次の機会があれば狙いましょう。

あ、そういえば新しい後輩が出来ました。新歓の頃には自分、何て書いてましたかね。ちゃんとあの頃から変われてますかね。あのブログに書いたことは出来てますかね。今回の公演で、それを出来たらなぁ…!なんて。

とゆーわけで、本番まであともう…少し!「萩家の三姉妹」!是非ともご来場ください。そして、「濃い」2時間をお過ごし下さい。


Fate/StayNight Unlimited Blade Worksという作品。最高です。夏公演終わると同時に最終回観たいですね。映画もやります。Fate/StayNight Heavens Feel。是非とも観ます。

なんて、最後まで何を言いたいのか分からないブログになってしまいましたね。以上です、お疲れ様でした。



p.s.
PC重いです。

いよいよ後1週間! (むーみん)



おはようございます。こんにちは。こんばんは。
初めまして未踏座1回生のむーみんです。
今公演ではキャストと宣伝美術をしております。
チラシや立て看板みていただけましたか⁇
因みに、、、パンフレットの表紙を描かせていただきました!わー
素晴らしい先輩の加工によりいい感じになっております٩( ᐛ )وわー、、お楽しみに(*´艸`*)

そして、そんな中今公演はとうとう一週間後へとせまっております。ドキドキ
月曜日にはしこみがあります。どきどき

毎日どきどき迷惑かけっぱなしですが、皆んなで力を合わせラスト一週間駆け抜けていきたいと思いますのでどうぞ「萩家の三姉妹」宜しくお願いします󾬆₍₍ ◝(●˙꒳˙●)◜ ₎₎

こんにちは! (こーしょ太郎)


どうも。初めましてという方は初めまして。お久しぶりという方がお久しぶりです。
芸名変えてきました、こーしょ太郎です。新歓公演では照明オペレーターをやってた西京極教證と名乗っていました。

去年の自分を振り返ってみると、とにかく『役者を頑張ること』と、『音響どうしよう』くらいしか考えれなかった気がします。

今回は演出も初めてで、1回生が初めて舞台に触れるという公演。
今公演を通して『演劇って楽しい!』って思ってくれれば幸いです。
1回生の『フレッシュさ!』を観にきてくれる方たちに感じてもらえばなと....

本番まであともう1週間が経とうとしてます。

みなさんのご来場、劇団一同お待ちしております!

以上、最近スプラトゥーンやってみたいなと思うこーしょ太郎でした!

次は1回生の女の子です!
とても面白い自己紹介してくれるそうですよー(σ゚∀゚)σ

初堀内 (堀内綜一郎)


はじめまして、新入生一回生の堀内綜一郎です。
芸名何がいいかしらと考えていたら期限切れで本名です。
次までにはかっこいいヤツを考えて来るつもりです。
ただ、あまりかっこつけても逆にかっこ悪かったりして、やはり名付けというのものは難しいなと、ふと親の偉大さを改めて気付かされる梅雨です。

今回僕は役者でして、初舞台初役者と全てが初めてのことだらけ、右も左もわからない状態です。
そんな私ですが、手を取り足を取り教えていただける先輩のお陰でなんとか形になって参りました。
どんな演技になるのか、緊張でガチガチに固まってしまうのではないかと、日々不安を胸に生活を送っています。
しかし、見ていただけるお客様のため全力で演技をするつもりなので、是非お越し頂きたいと思います。

さて、360°すべての人に媚を売ったところで今回は終了です。
次回までには芸名考えておきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。