スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臆病なひと


こんにちは(´ω`*)

最近のデジタル化に全く追いつけていない、黒瀬悠麻です。


……ブログ、更新これであってる?あってる…??
新しいブログになって、ちょっとうろうろしてました。くっそ。デジタルめ。

最近はあれですね、新しい商品が出来て、それが話題になったかと思えばすぐに次の新しい商品が生まれる時代ですな。

うーん、おいちゃん追いつけないや!っていう気分っす(^-^;



さてさて、今回はですね。

前回ブログで(うっすら)触れましたが、
私が演じさせていただくベラトリックス姐さんについて紹介しようと思います。


ベラトリックスさんは、主人公達と敵対する事になる組織「オリオン」の幹部さんです。
私の好きな「戦う女の人」です!
17歳とまだ若いのに、武器をふるい戦っています……!
私が17歳の時とか、部活真っ盛りでしたよ。


ベラ姐は、同じくオリオンの幹部であるアルニタクさんとは違い、あまり感情を素直に表に出さない人だと私は思いました。

本当は色々な事を想い、悩み、嘆き、疑問を感じ……
自分のしている事が正しいのか、と思う事もあるでしょう。

なんたって、思春期真っ盛りの17、8歳ですからねー…。

ベラ姐は、それらを全部押し込めて、リゲルたんの命令にできるだけ忠実に動いてます。


それは、リゲルたんを慕っている、という理由もあると思いますが……

私はベラ姐は「自分の一度信じた道を疑う」事が怖いんじゃないかと思ったりするのです。


一度自分が信じた道を疑うという事は、とっても難しいと思います。

もしも自分の信じた道が間違ったものだと気づいてしまったら、今まで自分がしてきた事が、全て崩れてしまうから。

自分のしてきた事は間違っていたんじゃないか、ともしも気付いてしまったら……

その時ははたしてどうなってしまうのでしょう。


しかし、その事を突き詰めなければ。
自分の中の想いと向き合う事をやめ、現実から逃げてしまえば、そんな恐怖を感じる必要はなくなります。

だから、ある意味で「臆病」になってしまってる、んですかねー…。

なんか、あれですね。
好きな人と結婚したはいいけど、生活していく内に相手の見えなかった面が見えはじめて、「こんな人じゃなかった」って思うけど、結婚しちゃったから後戻りできないこの感じ??
あれ、ちょっと違うか…??


そんなベラ姐がこの劇中でどんな答えをだすのか…、どんな結末を迎えるのか……

については、是非舞台を見て、皆さん自身で感じてもらいたいです(゚ω゚*)

感じ方はそれぞれだと思う、うん!

なんか中途半端なブログになってしまいましたが、とりあえず残り3週間ちょっと、頑張っていきたいと思います。

それでは、また。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。