スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無精髭と髪がやけに気になる

タイトルは長渕剛の「傷まみれの青春」って楽曲の歌詞の一部なんですが、まさにその通り!
髭もじゃ、髪もしゃもしゃの半落ち武者状態の冬眠前の熊です。
衣装さんから許可が出れば、早めに切りに行こうと思います。
そういえば、今までの公演を思い返してみると、初めて役者をさせていただいた「クロノス」以外全ての公演で髭ありきの衣装プランなんですよね。
いろいろありました。染めたり、整えたり。
自分では「ちょっと様になってる」とか思ってますし、嫌いじゃないんですけどね、髭。
ただ、衣装さんがプラン決めて整えてくれるまでの期間、かなり汚らしいことも事実。
お洒落ってのがわからないから自分ではどうも弄れないんですよね。
剃ると肌が負けるし、それもいや。悩みどころです。

とまあ、髭談義もここまでに公演のお話を少しぐらいしておこうかと思います。

なんと僕の演じるアルニタクという役はおそらく髭が生えています!!



え?話題が変わってない
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。