スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「今のこの人生を」(貴船涼)

こんにちは、最近になってコタツの偉大さをひしひしと感じている貴船涼です。

最近冷え込んだり暖かくなったり、気温の変化が激しいですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。


私たちはそんな中で、新人公演の準備を着々と進めております。

私は今回も衣装小道具として作業しています。
ですが!今までと違うのは、なんとチーフを務めております!わー緊張!
やはり違いますね、チーフ。力を尽くしますよ。

この時期は外に出るのが寒くて寒くて。
防寒はしていますがそれでも寒い。
コタツに入ったまま作業できないかなーとか思ってしまいます。


いいですよねコタツ、あの魔力が好きです。あいらぶコタツ。
うちにコタツ無いんですけれども。



さて今回の話は、地球最後の日が舞台です。
想像もつきませんね。

このブログのタイトルは、私の敬愛するフリードリヒ・ニーチェの言葉から引用したのですが、

「今のこの人生を、もう一度そっくりそのまま繰り返してもかまわないという生き方をしてみよ」

私の座右の銘にもなるこの言葉。
今回の話が決まったとき考えさせられました。

例えばいきなり明日が地球最後の日と言われて、後悔を残さずに終わらせられるでしょうか。
難しいですよね。


自分ならどうするか。このまま終わってしまったら後悔することはないか。
皆様に少しだけでも、そんなことを考えてみていただきたいな、なんて。


2月の末には亜空間コタツを捨てて、我らが新人公演「end,endless」。
どんな地球最後の日の過ごし方があるのか、どんな人生があるのか。


お待ちしております。


それでは。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。