スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大切な人と一緒に食べるバナナ」(霧島アイラ。)


こんにちは
霧島アイラ。です
霧島アイラ。としては最後の挨拶ですね
ついに第89期生新人公演『end,endless』終演いたしました


はい
そりゃもー長かったです
去年の8月辺りに初めての回生ミーティングをして、
夏休み明けから動きはじめてたこの企画
うちの劇団では、新人公演は毎年の“恒例”の公演ではなく、ボクら一回生から二回生へ企画を承認してもらうことではじめて打つことのできるものでした

そうそうに演出をすると決めていたのでみんなを引っ張らなければと張り切れば空回り、力をぬけはば頼りないと、リーダーというのは難しいのだと思い知らされました


さて、そんなはじめて尽くしの新人公演、至らないところばかり目についてしまいましたね
人に自分の考え、思惑、気持ちを伝えるのがどれだけ難しいか
この公演はそれに挑戦したように思えます
ボクらが最初の目標
『最大公約数の公演をうつ』
ボクらの技術的な拙さは自覚した上でお客様全員に届けれるものはなにか?
それはボクらが楽しんで演劇すること、本気で演劇することを感じてもらうことではないか、と考えて立ち上げた公演でした
最後まで恥じないものができたかどうか
それは劇団員それぞれが持っていることですけれど、
少なくともボクはやりきりました
悔しいことやうまくいかないこともありましたが、それに本気で当たれたと思います


じゃなきゃブログ苦手のアイラ。さんがこんなに書けませんもの(°▽°)

あとはネタバラシというもともとの脚本通りでないところを紹介したいと思います
まずは名前
秋島千星
この子は本当は千星と書いてチセと読む子でしたがより星をおしたかったので変えました

江夏蜜柑
この人は原型ないですね
もとは山野一護でした
ジャンプ臭がつよすぎましたね

春野海
実は海ちゃんにも名字あるんですよ
まあボクがつけたのですけれど

あとはラストシーン
台本なら
側に居てくれてありがとう
でフェードアウトといった形でしたけど
ボクがbadendが好きなのと
ハッキリした終わりとそれでも続く星空を表現したかったのであんな感じになりました
本当に趣味全開の舞台でした


拙い文章を長々と失礼しました<(_ _*)>

そういえばラストシーンの曲はいい曲ですね、なんて曲ですか?という質問がちらほらみられたのでこの場でお答えしたいと思います

鷲崎健さんの
『バラバラ ~Balance 2 Variance~』
という曲をお借りしました
ボクの敬愛するあのわっしーこと鷲崎健さんです!!!!


はい、一般の方はあまりご存知ないですよね\(^-^)/
日本文化放送の超A&Gというインターネットラジオが主のところ(?、詳しくなくてすみません)でパーソナリティーをしていたり、アニメなどのイベントで司会をされたりしているめちゃくちゃ面白いおじさんです((o(^∇^)o))

歌もめちゃくちゃうまくネタ曲からぐっとくるものまで色々あります!!

おっと、あまり関係ないところで熱くなってしました
まあそれほど大好きな曲だったのです
それをいい曲ですねとか言われたらもう、ね!!

曲つながりでもう一つ
ボクらの目標が『最大公約数の公演をうつ』
だったの板付きとカテコの曲は
RADWIMPSさんの
『最大公約数』をおかりしてましたp(^-^)q


さて、これにてサヨナラです。
いえ、“またな”でしたね
それでは次のアイラ。があなたをお待ちしております
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。