スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉幕 (南モナ)

どうも、夏公演演出をしました南モナです。

無事7月12日をもちまして、劇団未踏座夏公演「萩家の三姉妹」全4ステージが閉幕しました。


はい、「やっと終わった」の一言に尽きます。
毎日毎日不安で仕方ありませんでした。
今回はいつもの未踏座の夏公演でするようなテーマからかけ離れてる、まして140分なんて長い劇を私なんかの演出でお客様を退屈させず見せれるのか。そんな不安で押し殺されてました。


家に帰ったら毎日泣いていた時期もありました。
そんな時、相談に乗ってくれたり笑わせてくれた先輩方や同期達。
初めての公演で右も左も分からないのに楽しそうな後輩達。
公演を終えて、改めて思いました。「なんていい人達に囲まれているのだろう」と。


何より嬉しかったのは、「楽しかった!」と言ってくれたことですね。
あらためて、演劇の楽しみに気づけたいい公演でした。
この公演は私の宝物です。



さて、夏公演は終わってしまいましたが、劇団未踏座では8月には京都学生演劇祭の参加、9月には有志公演が予定してます。
そちらのほうにも是非お越しください。


以上、南モナでした。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。