スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼっちと立川潤のブ・ロ・グ☆

ぼっち(装置)
題名【成長】


ほぼ一年ぶりの装置人員返り咲き、ぼっちと申します。
台本をふんふん読んでいる時は、まさか再び自分が装置をするとは思ってもみませんでした。
この度懐かしい部署に戻れたのは良いものの、何処か彼方に置き去りにした知識のなんと多い事か。
唖然茫然としつつに、てきぱきと仕事をこなす為の基礎技術を吸収する日々でございます。
因みに今回の主人公も、奇しくも私と同じ様に仕事を一人前にこなしているとは、とても言えない人物です。
しかしその主人公は物語の中で、立派な社会人へ少しずつ成長を遂げて行きます。
その成長を促した切っ掛けは、今は未だ秘密にしておきましょう。
人によって、成長という大きな変化への切っ掛けは千差万別。
恋愛沙汰の人もいれば、身を取り巻く環境の変化の人だっているでしょうから。

私も最近成長しようと思う事が増えました。
大いに残念ながら、引き金は恋愛沙汰ではございません。
可愛い後輩が未踏座に沢山入ってきてくれた事です。
その後輩たち、特にスタッフデーは一緒に木材と戦う直下二人に、先輩だなと少しは思って貰える様な、そんな人になりたいものです。
道は長いが歩めよ若人。
周囲に多大な迷惑をかけて泣き付きつつ、知識を蓄え技術を磨きたいです。

また、今回が初舞台となる一回生にとっても、今は公演という切っ掛けによる大きな成長の時です。
右も左もわからなかった一回生たちが、どういう風に自分の役を作り上げるのか。
その新たな風を受け入れて、上回生たちの演技がどのように変化を遂げたのか。
そして、主人公の成長の切っ掛けとは何だったのか。
どうぞ、足をお運びになってお確かめ下さいませ。
その序にでも、装置班が釘や木材と格闘しつつ作り上げた舞台を見ていただけると、幸いです。


立川潤(役者・さなえ/さな子)
題名【歯医者に行きたい】


初めまして。
未踏座一回の立川潤です。
えぇ、えぇ、そうです。
ニューフェイスです!
老け顔と言われますが、一回生です。

今回未踏座に入って初めての舞台です!
私はさな子/さなえという役をいただきました。
いや、もーほんとありがたいです(。-_-。)
芯のあるところが私にそっくりで...
あー、同期から全力で殴られそう。

でもやっぱり本番が近づくたびに焦りと不安でいっぱいです( ゚д゚)アーメン

全力解放できる舞台にしたいので、我武者羅に頑張ります!

どうか見にきてくださいお願いします。

、、、とりあえず歯が痛いんで歯医者行きたいです。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。