スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「初めて」がいっぱい(ナン)




こんにちは。
今回大ホールで初役者をすることになったナンです。
ずっとスタオンとして活躍するのかなと思っていましたが、
まさか、それも1回生だけでやる新人公演で役者をすることになるとは。
感謝感激雨あられでございます。
精一杯頑張りたいと思っております。

そして、今回。
初めて広報という部署に補佐として参加させて頂くことになりました。
まだ初めて聞いた単語や仕事の内容などが多くて、まだ広報の話しをする時、メモった広報の単語帳をチラッとみたりしています。
でもそのお陰で挟み込みに行って他の劇団さんとお話しができたり、できることが増えるようになって何かがレベルアップした感じがして嬉しいです。

本当今回の公演は私にとって初めてのことが多いですね。
まるで自分が生徒だった頃のようで久しぶりにその頃を思い出しました。
何かを勉強するのも、何かを経験するのも、そして何かを選択するのも初めてだった時期でした。
今回の新人公演「叫べ。決意と、今と、」もそのような生徒たちの話を基にした公演です。
生徒の方には今抱いている感情や悩み事の共感を、他の方にはその時の思い出を浮かべられるでしょう。

ですので、生徒の方にもその以外の方にもぜひぜひご覧になって欲しいです。
それでは皆様のご来場をお待ちしております。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。