スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「決意と今とと聞いて...」(神代長助)

試験真っ只中、ブログの順番が巡って来ました。 「泡鹿長助」改め「神代長助」でお送りいたします。

なんでしょうか、今本当になにも思い浮かぶ話題も無いし、僕自身色々と例のように決意を固めるか否か、将来の方向に向けて一歩踏み出すか、そのままずるずると引き伸ばして時を待つかと悩みに悩んでる時期&テストでいっぱいいっぱい&公演で本当にパンクしそうになってて特に書くことが無いのです。

テキトーに思ったこと書くか...
今公演ですが僕の同期がオリジナルのレパを書くと聞いた時はびっくりしてどんな話になるのだろうと思ってましたが、読んでみれば演出である朔馬だなぁと思いました。
あの子っぽさというか本人の要素が色濃く出てるなぁというか、とりあえずそんな感じ。

他にも同期を見ているとなかなかやりたいことをやっているように見える。見えるだけですが。
確かにやり切れないことも話に聞きますがみんな自分の生活を謳歌してるなー、なんて思ってしまいます。

で、僕はどうだろうか。
やりたいことやれてるのか?と聞かれればまず何一つやれてないです。
イラストとか描いてみたいし、楽器演奏もしてみたいし、一人旅とかガンガン行きたいし、バイクも乗りたいし。
やりたいことが多いし、こんな余裕があるのが若い学生のうちなんだろうなと思ってます。
そして僕には夢があります。声を大にして叫ぶようなものではありませんが。
そのために動き出したいし、動き出そうと思えばいつでも動き出せる。
でもおそらくそのためには未踏座を辞めなければならないでしょう。
ところで、はっきり言ってこの劇団に居てなにかめちゃくちゃお得なことがあるかと言えば、よくよく考えてみればないと今は思います。
人間関係で辛いこととか理不尽なこととかそういうのが僕の中では特にあるんで、
この1年間で数回辞めたいと思ったことがあります。
でもその度にちょくちょく考えて未踏座に結局残っております。
なんか、ふらふらといろんな方向にズレて情けない人間ですね。

今回の公演が終われば少し考える期間を設けようと思います。抜けるのかどうかは分からないですが、なんだかんが残るんじゃないでしょうか。今が辛い時期でも、ここから先3年間やり通して、そこから3年間って道のりぜんぶ振り返って見たらまた色々変わるのかも知れませんね。

なんか結局なにが言いたいのか分からなくなってきましたね。それにこんなの僕以外にも考えてる人絶対居ますよね。
でも修正面倒なんでこれで通しましょう。
では長々と失礼しました。神代長助でした。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。