スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴミなりの意地(萌えるゴミ)

どうも、萌えるゴミです。こんな名前をしてますが、萌えてもないし、ゴミでもないです。
4月頃から未踏座に参加させていただいてもう、6月の中旬です。そして7月には夏公演が待ってます。この約2ヶ月間がとても長く感じ内容の濃いものでした。
今回初めての役者やらせてもらえることになって、楽しさ、嬉しさ、やりがい、辛さ、悔しさ、不甲斐なさいろいろな感情が次々にきてパンクしそうです。それでも演劇をやり続けたいと切に思います。演劇の素晴らしさを教えて下さった、頼もしい先輩方、愉快な一回生達に感謝です。
さて、そろそろ夏公演本番が近づいてきました。たくさんの人が一所懸命一つの作品を完成させようとしています。自分がその一人になっていることがたまらなく嬉しいです。悔いの残らないよう、全力でぶつかっていきたいです。そしてちょっとでも自分のことを印象づけれたらなと思います。例えば、ふとゴミ箱を見て(あの人だ…)みたいな感じになれたら幸いです。

拙い文章ですが、この辺で失礼します。頑張ります。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。