スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤忍と蓬真一のブログ\(^o^)/

佐藤忍のブログ
題名【※宴会等で使えるネタです。】

こんばんわ。
「また逢おうと竜馬は言った」略して「また言った」で伸介という役を演じさせていただきます、佐藤 忍です。

前回の新歓公演では演出をやっておりました。その節はどうもお世話になりました。

そして、はい。今回の夏公演の話ですね。いやぁー、はい。困りましたww
じつは僕、大ホールに立つのがちょうど一年ぶりなんですよ! 自分でも驚きました。久しぶりの役者で、なんか軽くパニック状態です。

最近は僕だけでなく、周りの友達や団員も疲れた顔をするようになってきました。夏バテってやつなんですかね? 「こいつ、大丈夫か?」ってよく思います。やっぱり息抜きは大切ですね。

息抜きついでに、おもしろい話を1つ。

むかぁ~しむかし。とある村に一匹の白猫がおってなぁ。全身が真っ白で、村でもたいそう評判じゃったそうな。耳が白けりゃ鼻も白い。手足が白けりゃ尾も白い。おもしろい。おもしろい話。

……ご不満ですか? では、わらえる話をどうぞ。

むかぁ~しむかし。わらしべ長者の噂を聞いた一人の若者がおったそうじゃ。若者はすぐさまお爺さんに頼み、ワラをいくつか手に入れたんじゃ。ワラ得る話。わらえる話。

……駄目ですか? では、きょうふのはなs


蓬真一のブログ
題名【初陣】

どうも皆様初めまして、宮城県から深夜バスに乗って京都へ来た男
一回生の蓬真一でございます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
昔から一度話し出すと長い、内容が浅い、軽々しくて信用できない、など人間性にまで文句を言われてしまう話し方ですが、文章ならば簡潔にできるでしょう。

私は小道具班の一員として今公演は活動をしており、刀を作り続ける日々をもう一月近く送っております。
刀を作る、そのためにはまず、木を削らなければなりません。もう公演まで二週間を切った最近の忙しさは自分の心と体を削るような思いです。
木を削り、心が削られ、体を削り、木が削られる。私の現在を表した一文です。
しかし、つらい、やめたい、という感情はございません。心底楽しく活動をしております。これまで私は運動系の部活しか経験しておらず、このような文化系の活動、というにはずいぶん体をつかいますが、とにかく、初めてのことばかり、今までしたことのないことをこれからしていく。その始まりの公演でございます。つらいわけがありません。

このような駄文まで読んでくれた方々はきっと見に来てくださるのでしょう、そのときは、私達の熱意の塊とも言える、舞台や小道具、衣装などが完成し、役者をより一層輝かせていることと思います。それらを見て楽しんでいただけますよう、公演までの残り時間、己の全てを使い果たすがごとく頑張っていきます。

見る時は刀が使われるシーンを特に集中して見ていただけますことを。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。