スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『夏の夜の夢と演劇祭』(BIG-B)

 こんにちは、京都学生演劇祭2016参加作品「懐かしき家」、脚本・演出のBIG-Bです。自分は去年も京都学生演劇祭に役者として参加しました。とても楽しかったです。この楽しみは、次世代の皆に伝えたいと思い、演出を希望しました。
 そんなことを思う私が作るお芝居。
 役者の皆には、まず第一に演じることを楽しんで欲しい、更なるレベルアップに繋がって欲しい。等々のことを考えながら進めています。
 来場された方には、その心を乱す位の作品が出来たらな、と思っています。
 スタッフの皆には、より高度な力を身に付けて欲しい。
 そんな風に考えています。あ、もちろん大賞とかも取れたら嬉しいな♪まあ、でも、第一に優先なのは、劇団未踏座員全員が演劇祭という場を楽しんで、その中で自己のレベルアップに励んでくれればと思っています。

 さてさて。
 昨日、柿喰う客さんの『女体シェイクスピア008』を観てきたのですが、面白くて面白くて、すごくて泣いてしまいました。こんな風に観ている人の心に何か響く芝居を自分も作らなきゃ。ワクワクさせる、楽しませる、怖がらせる、むずむずさせる、どきどきさせる、きゅんきゅんさせる、おだやかにさせる、心を乱す。何か一つでも、響かせたい!
 ↑あまり今回の公演とは、関係ないのですが、柿喰う客さんの芝居の感動した度合いを書きたかったので書いてしまいましたよ。

 それでは、柿喰う客さんの感想も書けたところで、おいとましましょう。
 劇団未踏座演劇祭ブログ更新はしばらく続きます。
 私の次は、劇団未踏座演劇祭参加作品「懐かしき家」の舞台装置・小道具部署チーフを担当する、ゴリラ系パワーガール!!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。