スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だれとく(余ティムラ)

こんにちは。知る人ぞ知る、余ティムラです。

ブログというのは宣伝に使うものなのか、団員の様子に興味をもってもらうものか、深く考えたことのないまま三年間を過ごしました。

今回は好き勝手なことをつづらせていただくことにします。すいません、完全に身内対象で。


いつもどおり読みやすい文章ではないですが、響く人に響けばいいなと。



この三年間、反省しっぱなしでした。
辛かったことは山ほどあります。
乗り越えられた壁もあれば、耐えきれずに乗り越えられなかった壁もあります。

正直なところしんどかったことが多いです。
芝居でも運営でも、初めはやってて楽しいけど、だんだん楽しみより苦しみの方が強くなってくるし。
そのうちに自分の至らないところが見えてくるし。
周りから冷ややかな視線を感じることもたくさんあるし。


でもなんとかここまで腐らずにやってこられました。
ずっとやってみたかった、お芝居をするという夢を叶えることができて。
それも何度か舞台に立つこともできて。
嬉しいことにときどき褒めていただけることもあって、それをモチベーションにして続けられたところも大きいです。

結局、もっとこうすれば…!とか思う悔しさは未だに尽きないですが。
それはまた別の機会に活かせたらなって思います。


厳しくも可愛がってくださった先輩方、いつも寄り添って励ましてくれた同期、実務の面でも気持ちの面でも支えになってくれた後輩達、
ありがとうございます。

この三年間、劇団未踏座にいられてよかったです。


夢は叶いました。
さよなら。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。