スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みーるのブログ!

みーる(役者・秋山テル、衣装小道具)
【さて何を書こうか】
お久しぶりです。
みーるです。

生協の「500でっ!!」
とかじゃない方のみーるです。

んー、さて何を書こう、、、。
文章を書くのは好きなんですよね。
自分が思ってることを目に見えるようにするって凄く面白いんですよね
書くことで自分の思いや考えを掘り下げることもできますし、整理できますし。

うん。さて、何を書こう。

んー、えーとですね。
今回の公演は終戦間際のお話です。
それでこの前、祖母と二人きりで話す時間が久しぶりにありまして
いい機会だと思い戦争の話をしてもらいました。

祖母の故郷は九州宮崎でまあ田舎です。ですが近くに飛行場があり東京大空襲がおきたころは空襲が酷かったそうです。畑仕事をしていたら飛行機がやってきて急いで妹を引っ張って家に帰る、竹藪にかくれるってこともしょっちゅう。
祖母の家からは兵隊を出すことはなく、その後ろめたさみたいなものから飛行場の整備兵に食糧をあげたり。特攻隊を見送ったり。近所の人たちと村の役人はどんな基準でどんな気持ちで出兵の知らせを持ってくるのかと話したり。

んー、やっぱ生の話って凄い力を持ってるなと思いました。ストンと頭に入るんですよね。

私が演じるテルさんもその時代を生きてきた人で、祖母もその時代を生きてきた人で。
なんか今公演にとっても自分自身にとっても祖母の話は実りある収穫になったように思います。


おばあちゃん、見にきてほしいなぁ
無理かなぁ、京都は遠いかなぁ?



皆さんっ!!
ぜひ劇団未踏座有志公演『箱根強羅ホテル』見に来てくださいっ!!!!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。